出版物

会計処理ハンドブック(第6版)

関連コンテンツ

本書は、2000年4月に初版を刊行し、以来、制度改正に対応するために改訂を重ねており、このたび第6版を刊行いたしました。

本書では、我が国における会計制度の概要を説明するとともに、会計処理について主な取引ごとに、定義、会計基準や実務指針における規定、会計処理上の留意点、仕訳例、内部統制上のポイントについてわかりやすく解説しています。

第6版では、構成を全面的に見直し2編構成としました。また、「資産除去債務に関する会計基準」、「会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準」及び「退職給付に関する会計基準」等、最新の制度改正を踏まえた解説を織り込みながら、個別取引を詳細に解説しています。

本書が会社の経理部門の方々、公認会計士・税理士・コンサルタント等の専門家、さらには証券会社、銀行などのアナリストの方々等の一助となれば幸甚です。

【本書の主な構成】
第1編 会計制度
企業会計原則/ディスクロージャー制度/会計方針
第2編 会計処理
資金取引/販売取引/購買取引/棚卸資産/有形・無形固定資産/投融資取引/繰延資産・前払費用・研究開発費・ソフトウェア/税金/引当金/資本取引/偶発事象・後発事象・追加情報/継続企業の前提の開示/デリバティブ取引/外貨建取引/資産流動化取引

 

書名

会計処理ハンドブック(第6版)

出版

中央経済社

編者

有限責任監査法人トーマツ

価格

本体11,000円+税

出版

2014年9月

ISBN

978-4-5020-9390-6 

 

お役に立ちましたか?

関連トピック