出版物

IFRS 財務4表の読み方と経営分析

関連コンテンツ

ビジネスのグローバル化が加速するなかで、国境を越えてライバル企業と実力を比較したり、海外企業とのM&Aを推進するためにはIFRSに基づいた決算書を「読みこなす力」が必要となってきます。一方で、IFRS に関する情報は、IFRS の導入準備を念頭にした「財務諸表の作り手」向けのものが中心であったように見受けられます。

デロイトトーマツFAS は、M & A に関するサポートや不正調査といったサービスを、企業の企画部門や投資銀行、投資ファンドなど「財務諸表の読み手」となる方々に提供しています。このような業務経験を踏まえ、本書は「財務諸表の作り手」向けの情報とは視点を変えて、「財務諸表の読み手」を想定したIFRS 財務4表の読み方についてのエッセンスを散りばめています。また、IFRS新時代に向けて「企業の実力」を正しく評価・分析し、これからを予測する方法をさまざまな角度から解説します。本書は、経営分析の経験のある方が新しくIFRS に触れる場合と、IFRS を学んだ方が経営分析に応用する場合の、どちらにも対応している点も特色です。IFRS時代の財務諸表を読みこなし、未来を予測するための1冊として、多くの方に手にしていただければ幸甚です。

 

書名

IFRS 財務4表の読み方と経営分析

出版

かんき出版

編者

デロイト トーマツ FAS 株式会社

価格

本体2,200円+税

出版

2011年4月

ISBN

978-4-7612-6741-4

 

お役に立ちましたか?

関連トピック