出版物

台湾の投資・会計・税務

関連コンテンツ

デロイト トウシュ トーマツの台湾におけるメンバーファームである勤業衆信会計師事務所のパートナー白石常介により執筆された本書は、台湾に進出する日本企業のビジネスマンに役立つ情報やルールを提供するガイドブックです。具体的な計算例や図表、実際の書式を加えながら、会計・監査・税務のみならず会社法や労働基準法などのポイントも押さえて平易に解説しています。その他、会社設立、ビザ取得の手順等、日本企業の進出には欠かせない分野も取り上げております。
本書が、台湾進出日本企業の経営者、ビジネスマンの方々に大いに活用され、日本企業の益々発展の一助となれば幸いです。

目次
第1編 台湾情勢(概況;台湾経済情勢と日台関係概要(日本交流協会台北事務所提供) 他)
第2編 登記関連事項(企業の台湾進出形態;各種拠点設立(設置)の手続および留意点 他)
第3編 主要諸法規(営利事業所得税(法人税に相当);総合所得税(所得税に相当) 他)
第4編 財務・税務関連事項(一般会計処理の流れ;会計基準規定 他)
第5編 その他重要事項(統一番号と税務番号;統一発票 他)
【参考】
1 台北不動産事情
2 華僑および外国人の投資禁止・制限項目リスト
3 公司法(会社法)主要条文日本語訳
4 日系企業給与動向

 

書名

台湾の投資・会計・税務

出版

税務経理協会

監修

有限責任監査法人トーマツ

編者

勤業衆信会計師事務所

著者

白石 常介

価格

本体6,400円+税

版型

A5判

出版

2007年3月

ISBN

978-4-419-04877-8

お役に立ちましたか?