出版物

税効果会計の経理入門(第4版)

関連コンテンツ

「税効果会計の経理入門」は、読者の方に税効果会計の基本的な部分を理解していただくとともに、それを実務で応用できるようになることを目標にしています。本書はトーマツの経理入門シリーズの一冊として出版されたものですが、入門レベルにとどまらず、実際の会計実務に役立つ内容としています。そのため、会計基準等の説明だけでなく、実際の手続が理解できるように図表や設例をできるだけ多く盛り込んで、実際の計算方法・会計仕訳や開示について具体的に解説しています。

 本書は、平成20年の初版の発行以来、制度改正に対応した改訂を重ねており、第4版では、法人税率の変更や改正退職給付会計に係る論点等について制度改正に応じた改訂を行いました。

 本書では、個別財務諸表における税効果会計(セクション1からセクション11)、連結財務諸表における税効果会計(セクション12)、四半期・中間財務諸表における税効果会計(セクション13)、組織再編に係る税効果会計(セクション14)について解説しています。特に繰延税金資産の回収可能性については、設例をもとに十分なページを割いています。また内部統制報告制度も踏まえて、実務上の作業フローや検証手続についても説明しています。

 税効果会計の基礎を理解したい方、税効果会計の基礎を理解した上でそれを応用したい方、税効果会計に関連した具体的な手続がよく分からない方等、会計実務に携わる多くの方に本書をご利用いただければ幸いです。

 

書名

税効果会計の経理入門(第4版)

出版

中央経済社

編者

有限責任監査法人トーマツ

価格

本体3,400円+税

出版

2013年5月

ISBN

978-4-502-48230-4

 

お役に立ちましたか?

関連トピック