出版物

IPO実務検定試験公式問題集第3版

関連コンテンツ

IPO実務検定試験は、膨大な上場準備実務を、効率的・体系的に身につけることができることから、上場を目指す企業のほか、IPO関連プレイヤーと呼ばれる証券会社、監査法人、信託銀行等を中心に受験者数を伸ばしてきています。
本書は、IPO実務検定試験対策本として、試験範囲の全範囲をカバーできるように問題を配置しています。
また、過去問題のほか、オリジナルの選択式・記述式問題を収録し、本番の試験で選択肢が変わっても対応可能な応用力まで養うことができるように工夫されています。
選択式問題では、選択肢ごとに詳しい解説が付されているので、単なる解答の正誤にとどまらず、各選択肢が「なぜ正解なのか」「なぜ間違いなのか」を一つ一つ理解できます。選択問題ごとにメインテーマを明示した上で、コンパクトな解説を掲載していますので、初学者の方も理解しやすい構成となっています。
記述問題では、解答例とともに「解答のポイント」を詳しく解説しているので、質問の意図に沿った解答を導きだすロジックを習得できます。

 

書名

IPO実務検定試験公式問題集第3版

出版

TAC出版

著者 

有限責任監査法人 トーマツ
トータルサービス事業部

価格

本体3,200円+税

出版

2016年4月

ISBN

978-4-813-26684-6

 

お役に立ちましたか?