出版物

あなたももらえるアメリカの年金(第2版)

関連コンテンツ

日米社会保障協定が発効する1年前の2004年秋に初版の執筆を開始しました。当時アメリカで生活していた日本人の間では、それまで諦めていたアメリカの年金がいよいよ現実のものとなり、 非常に話題になっていました。一方、協定の内容については、条文が公表されているのみで、その詳細についてはほとんど知られておらず、たくさんのお問い合わせをいただいていました。そのような状況の中、「より多くの方に、アメリカの年金がもらえる可能性があることを伝える。また、アメリカの年金の内容をできる限りわかりやすく伝える」という企画意図で初版を執筆しました。
しかしながら、読者の皆さんの関心があった、実際の年金請求手続等については、当時まだ詳細が決まっていなかったために、初版には詳細を記すことができませんでした。そこで、年金請求手続については、その詳細を記した姉妹書『アメリカの年金手続ガイド【申請の仕方・記入例】』を2007年5月に発行し、これを機に、初版の内容もアップデートし改訂版として発行することにしました。
これらの書籍の発行によって、より多くの方々に、アメリカの年金が受給できることを知って頂けることを心より願っています。あなたももらえます、アメリカの年金!!

 

書名

あなたももらえるアメリカの年金(第2版)

出版

中央経済社

著者

生田 ひろみ、大橋 加代子、板橋 靖久、前田 幸作

価格

本体2,000円+税

版型

A5判

出版

2007年5月

ISBN

978-4-502-65930-0

お役に立ちましたか?

関連トピック