出版物

学校法人の内部統制Q&A

関連コンテンツ

本書では学校法人の内部統制について総合的に解説しており、学校法人に対する監査及びコンサルティング業務に携わるデロイト トーマツ グループの公認会計士により執筆されました。

学校法人では、少子化等による経営環境の変化や補助金の不正使用事例等への注目が高まっていること等を背景に、近年内部統制への関心が高まっていますが、内部統制について正確に理解されていない場合も少なくないのが実情かと思います。

本書では、内部統制に関する誤解を排除し、いわば等身大の内部統制について基本的な事項を記載しています。また、本書は学校法人に関係するすべての方々にご理解いただけるよう、平易な記載を心がけたほか、読者が実務で直面する可能性のある事項についてQ&A 形式として実務上の疑問点を迅速に解決できるよう配慮しておりますので、学校法人に関係するすべての方々にお勧めいたします。

学校法人会計、内部統制の各々をテーマとした書籍は他にも出版されていますが、「学校法人の内部統制」という切り口での出版は初めての試みかと考えており、具体的な目次は以下のとおりです。
【目次】
第1章 学校法人のガバナンス
第2章 内部統制とリスク・マネジメント
第3章 内部監査の意義・要件
第4章 学校法人におけるIT 統制とシステム監査
第5章 学校法人における不正への対応

 

書名

学校法人の内部統制Q&A

出版

第一法規

編者

有限責任監査法人トーマツ パブリックセクター・インダストリーグループ

価格

本体3,200円+税

出版

2013年6月

ISBN

978-4-474-02830-2

お役に立ちましたか?