出版物

実務対応 病院会計 病院会計準則・医療法人会計基準に準拠

関連コンテンツ

本書は、病院の管理会計に帰する病院会計準則をベースとして、病院経営環境の変化及び各病院の開設主体ごとの会計基準等の改定を踏まえ、より実務に即した会計処理例を紹介し、病院会計に携わる全ての実務家の方々にご利用いただける内容の解説書となっています。また、病院会計の基本的知識や特有の論点を紹介しているため、病院に対する会計監査や会計指導に携わる会計専門家の方々に対しての参考書としてもご利用いただける内容となっています。

また、本書は、医療法改正に基づき平成28年4月に厚生労働省令として規定された「医療法人会計基準」特有の論点も紹介しています。さらに、本書は、病院会計準則に基づく会計処理、医療法人会計基準に基づく会計処理、それぞれの解説をしつつ、病院会計準則から医療法人会計基準の相違点、組み換え方法等も解説しています。

この解説書が、病院会計に携わる経理業務担当者、病院運営を担う経営者、病院監査や経営指導に携わる会計専門家等全ての実務家の会計手引書として利用していただくことを目的としており、いささかでも病院経営の一助となれば幸いです。

 

書名

実務対応 病院会計 病院会計準則・医療法人会計基準に準拠

出版

清文社

編者

有限責任監査法人トーマツ ヘルスケア インダストリー

価格

本体4,500円+税

出版

2017年4月

ISBN

978-4-433-66597-5

お役に立ちましたか?