出版物

Q&A 業種別会計実務・1 コンテンツ&メディア

関連コンテンツ

本書はコンテンツとメディアの相関関係をもとに、「音楽」「映画・映像」「番組」「出版」「ゲーム」「インターネット」の6つのコンテンツと広告業界について、それぞれの特徴がわかるように収益構造や業界慣行、取引の概要と会計を概説し、業界特有の会計処理やその留意点について解説しています。

さらに、コンテンツ業界や、広告業界に横断的に関連すると考えられる、製作委員会、顧客獲得費、ポイント制度及び電子マネーの会計処理やその留意点についても触れています。

また、国際財務報告基準(IFRS)や税務の取扱いに関しても、可能な限り記載しています。

【目次】
第1章 コンテンツ・メディアとは
第2章 会計の特徴
第3章 損益計算書からみたコンテンツ・メディアの会計
第4章 貸借対照表からみたコンテンツ・メディアの会計
第5章 コンテンツ&メディアに特有の個別論点

 

書名

Q&A 業種別会計実務・1 コンテンツ&メディア

出版

中央経済社

著者

トーマツ TMT(情報・メディア・通信)インダストリーグループ

価格

本体2,200円+税

出版

2013年3月

ISBN

978-4-502-47400-2

 

お役に立ちましたか?