出版物

Q&A 業種別会計実務・3 素材

関連コンテンツ

素材産業は、製造業全体の中で上流から中流に位置する産業であり、他の組立産業等における加工素材を生産する業界です。

本書は、これから素材産業の経理に初めて携わる方にも参考となるよう、業界全般における一般的な論点も数多く取り扱っている一方、永年、実務に携わられている方にも参考にしていただけるよう、素材産業特有の論点や、昨今の経営環境のもとで各社が取り組んでいる対応策及びその会計上の取扱いについてもできる限り取り上げました。

また、今後の動向が注目される国際財務報告基準(IFRS)上の論点についても、日本基準における取扱いとは別に項目を設け、素材産業で特に留意すべき事項について記載しています。

【目次】
第1章 素材産業とは
第2章 会計の特徴
第3章 損益計算書からみた素材産業の会計
第4章 貸借対照表からみた素材産業の会計
第5章 素材産業に特有の個別論点
第6章 財務諸表の分析

 

書名

Q&A 業種別会計実務・3 素材

出版

中央経済社

著者

トーマツ マニュファクチャリング インダストリーグループ

価格

2,940円(税込)

出版

2013年3月

ISBN

978-4502473401

 

お役に立ちましたか?