出版物

新版 詳解 組織再編会計Q&A

関連コンテンツ

組織再編に関する会計基準等は、平成25年9月に約5年ぶりの改正が行われ、平成27年4月1日以後開始する年度から(強制)適用されます。

本書では、主な改正事項である支配が継続している中での子会社に対する親会社の持分変動による差額の会計処理や、子会社株式の取得及び売却に関する会計処理を記載し、改正事項が財務諸表にどのような影響を及ぼすのかを設例を用いて解説しています。

また、初版では、共通支配下の取引等の会計処理を中心に取り上げましたが、読者からの強いご要望を踏まえ、本書では、組織再編会計全般を網羅することとしました。

このほか、本書は、初版と同様、難解といわれる組織再編の会計処理について、会計基準の文言だけではわかりづらい点もできるだけ平易に解説することを心がけました。

組織再編の会計処理に関し、読者の理解に資することができれば幸いです。

書名

新版 新版 詳解 組織再編会計Q&A

出版

清文社

著者

布施伸章

価格

本体4,000円+税

出版

2015年2月刊

ISBN

978-4-4335-7184-9

 

お役に立ちましたか?