出版物

親族外事業承継の考え方・進め方 M&A・MBOとファンドの活用

関連コンテンツ

本書では、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社の専門家である筆者が、企業のオーナーが親族外に事業を承継する際の基礎知識とM&A・MBO及びファンドを活用した最新テクニックを紹介しています。

事業戦略立案の基礎的な考え方からM&A及びバイアウトに関連した事項まで幅広く解説しているので、読後は俯瞰図が頭の中に描け、いわゆる実務の「流れ」がおさえられると思います。特にファンドは近年日本でもメジャーにはなってきたものの、まだ接点を持たない人も多いかと思いますので、どういう種類があるのかなどを含めた基礎的事項から再確認できます。

第1章 会社の現状を確認する
第2章 親族外事業承継における選択肢
第3章 親族外事業承継におけるM&Aの活用
第4章 親族外事業承継におけるMBOの活用
第5章 親族外事業承継におけるファンドの活用

 

書名

親族外事業承継の考え方・進め方 M&A・MBOとファンドの活用

出版

清文社

編者

永松 博幸

価格

本体2,500円+税

出版

2015年6月

ISBN

978-4-4335-4475-1

お役に立ちましたか?

関連トピック