出版物

図解 クラウド早わかり

関連コンテンツ

企業と個人に大きなメリットをもたらすクラウドコンピューティングのことがわかりやすい図解式で、1時間でわかります。

「難しいITのことなんてわからない」という、そんな方にこそ、本書を読んでクラウドのことを理解してほしいと思っています。
また、「最近よくクラウドというキーワードを見かけるけど何が変わるのか」という方にも本書を読んでクラウドのことを適切に理解してほしいと思っています。なぜなら、クラウドがこれから巻き起こす変化は、もはやITの領域だけではなく、皆さんのワークスタイル、ライフスタイル全体に関わってくるものだからです。

まずはパソコンが変わり、多くのソフトウェアやデータはネットワークの向こう側におき、「軽い」パソコンとなります。そして様々なデバイスからネットワークにアクセスしてそれらを使うことが常識になります。
次に企業経営が変わります。ITを資産として所有する時代は終わり、迅速にITサービスを享受し、使った分だけ支払うことができる時代がやってきます。
そして、様々なサービス提供者が登場する中で、意外にも重要なのはコラボレーション(協働)や電力管理であったりします。

ご自身のためだけでなく、企業の経営者層に、一から説明するのが大変な場合、本書は分かりやすい手ほどきとして便利な一冊になるでしょう。

目次
 第1章 クラウドとは何なのか?
 第2章 クラウドを支える技術とは?
 第3章 クラウドの業界地図とは?
 第4章 クラウドの使い方とは?
 第5章 クラウドの未来とは?
 第6章 クラウドが引き起こす変化とは?

 

書名

図解 クラウド早わかり

 

出版

中経出版

 

編者

八子 知礼(デロイト トーマツ コンサルティング)

 

価格

本体1,500円+税

 

出版

2010年2月

 

ISBN

978-4-8061-3591-3

 

 

お役に立ちましたか?