出版物

改訂版 SEのための会計知識

関連コンテンツ

SEが、顧客の期待に応え、顧客に信頼されるようになるためには、会計知識を中心とした、顧客の業務を理解することが必要不可欠です。
本書では、顧客の要望を理解し、有効なシステムを構築するために必要な知識の習得を目的に、顧客の各業務をフローで示し、それに沿って具体的な伝票・帳票と仕訳例、システムのイメージを組み合わせながら会計処理をわかりやすく解説。「改訂版」では、新会社法・金融商品取引法の内容に全面対応しました。

目次
第1章:会計の基礎知識
 会計の目的
 財務諸表
 会計と法令
 簿記の基礎
 会計業務に関連するシステムの特徴

第2章:業務の基礎知識
 売上・回収
 仕入・支払
 経費精算
 人件費
 固定資産
 在庫管理
 原価計算
 資金管理
 月次決算
 年次決算
 予算管理

第3章:連結決算の基礎知識と業務
 連結財務諸表
 連結決算業務

 

書名

改訂版 お客様の業務がわかる SEのための会計知識[会社法・金融商品取引法対応]

 

出版

日本能率協会マネジメントセンター

 

編者

篠田 昌典(トーマツ コンサルティング)  他

 

価格

2,200円+税

 

出版

2007年6月

 

ISBN

978-4-8207-4436-8

 

 

お役に立ちましたか?