出版物

データ・アナリティクス3.0

関連コンテンツ

ハーバードビジネスレビュー誌の必ず読むべき経営書10冊にも選ばれた「分析力を武器とする企業(2007年)」の著者であり、データ経営の世界的第一人者であるトーマス・ダベンポート氏によるビッグデータ活用のための経営書です。

ビッグデータを経営に活かしてビジネスに価値を産み出すことを目指すビジネスパーソンに対して、先進事例をふまえ、戦略、組織人材、テクノロジーなど、多方面から解説されています。ビッグデータは、もはやインターネット系の企業だけで活用されるものではなく、製造業、小売業、消費財メーカーなどを含めた従来型の大企業における全社的な活用も始まっており、これによって競争力を強化する企業が増えてきました。本著では、こういった現在の状況を「アナリティクス3.0」時代として定義し、この時代を生き抜くため、リーダーがどんな課題に直面し、そこで何を考え、どういった将来像をイメージして戦略の舵取りを行っていくべきかについて分かりやすく記載されています。

 

書名

データ・アナリティクス3.0

出版

日経BP社

編者

有限責任監査法人トーマツ デロイトアナリティクス

価格

本体2,000円+税

出版

2014年5月

ISBN

978-4-8222-5013-3

お役に立ちましたか?