出版物

インドネシアの税制と投資(2015年7月)

近年、成長著しい東南アジアの中でも特に注目を集めているインドネシア。豊富な資源と世界第4位の約2億4千万人からなる巨大な消費市場は世界中の多くの企業から注目されています。政府も投資規制対象業種リスト(ネガティブリスト)や投資ガイドラインの改定など、外資の事業展開にかかる規制も近年目まぐるしく変化しています。

冊子をお申し込みの方はおすすめサービス・お問い合わせにお進みいただき、お問い合わせよりお申し込みください。

関連コンテンツ

目次

 

A5版/全89ページ
発行:2015年7月
1部1,890円(税込・送料込)で販売しております。

第1章 概況
 I. 自然環境
 II. 多民族、多言語、多文化国家
 III. 政治
 IV. 経済
 V. 貿易
 VI. 通貨

第2章 投資要件

 I. 外国投資に対する規制と促進
 II. 外国投資の形態
 III. 土地制度
 IV. 投資に関する日本語の情報源

第3章 投資のための手続

 I. 駐在員事務所の開設・運営に関する手続き
 II. 現地法人の設立・運営に関する手続き
 III. 駐在員の就労・滞在に必要な事項

第4章 会計制度と監査制度

 I. 制度の概要
 II. 会計基準
 III. 決算・監査日程

第5章 税制

 I.租税の種類と特徴
 II.個人所得税
 III.法人所得税
 IV.その他の主な税制 
 V.優遇税制

お役に立ちましたか?