ナレッジ

クロスボーダーM&A人事領域のアンケート調査

日系企業主導によるクロスボーダーM&Aの人事領域に関わる実態調査を実施します。アンケート参加企業様には、M&A人事に係る主要課題に対する対応策等、最新のトレンドを盛り込んだレポートをご提供致します。

アンケートは終了しました。ご参加いただきましてありがとうございます。

クロスボーダーM&A人事領域のアンケート調査

日系企業によるM&A案件、とりわけ、海外企業に対するクロスボーダーM&A案件は増加傾向にあります。クロスボーダー案件は、文化や商習慣、人事慣行等の差異もあり、国内案件と比較して、組織・人事領域の難易度が高いと言えます。
一方、案件に取り組む上で、日系企業が抱える課題や対応策について知る機会は十分でなく、各企業とも、自社の過去の経験を踏まえて手探りで進めている状況も多いかと思います。

この度DTCでは、クロスボーダーM&A案件に、買い手として関与された企業様を対象とした、M&A人事領域のアンケートを実施致します。
参加企業様には、M&A人事に係る主要課題に対する対応策等、最新のトレンドを盛り込んだレポートをご提供致します。

〔PDF, 124KB〕

アンケート調査ご参加企業様には、以下の特典がございます

1

詳細版報告書を無料でご提供致します(一般にはサマリーのみを公開)

2

本サーベイ結果を活用したセミナーにご招待致します

3

弊社専門家ならびに他社との情報交換、ネットワーク形成の機会が得られます

報告書では、主要課題ならびに対応策等、M&A人事における最新のトレンドをご紹介します

詳細版報告書は、会社経営における様々な場面でご活用頂けます

アンケート内容は、M&A人事領域における以下の重要項目についてお伺いします

調査回答・ご提出はWeb上で完結します

調査回答・提出は特設Webサイト上で完了します。煩わしい郵送や印刷のお手間なくご参加頂くことができます。
なお、ご提供する詳細版報告書には、参加頂いた企業名のみ記載し、参加企業様の回答そのものあるいは、企業が特定できる回答内容の開示は致しません。

12月中~下旬頃を目途に報告書をご提供します

本調査に関するお問い合わせは下記の窓口までお気軽にご連絡ください。

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 ヒューマンキャピタルユニット M&A人事チーム
E-mail:dtcmasurvey@tohmatsu.co.jp
電話:03-6867-8970
担当:宮﨑 貴洋、谷口 裕也、上林 俊介
(電話受付時間:平日10:00~12:00・13:00~16:00)
 

お役に立ちましたか?