ナレッジ

2017年インドネシア投資ガイド

Essential Investment Gateway into Indonesia (EIGI)

インドネシアに対する投資を検討している全ての人々に、迅速で分かりやすい答えを提示するために、デロイトインドネシアの専門家チームが協力して本冊子、インドネシア投資ガイド2017年版を作成しました。

2017年インドネシア投資ガイド

現インドネシア政府は、インドネシア経済の成長を維持するためにも新たな投資を呼び込むことが不可欠であると認識しています。東南アジア諸国連合(ASEAN)創設メンバーとして、インドネシアはASEANの目的である貿易と投資の自由化を進める意向です。G20での貿易自由化に関するアジェンダにおいて、インドネシアは東南アジア地域において最も影響力の強い国の一つと思われます。インドネシアは国際的な成長と財政の安定化のため、G20において積極的に活動をしています。

既に、投資のさらなる円滑化を目的として導入されたワンストップサービスを始めとして、投資が促進されるような各種施策が行なわれています。国内及び海外の投資家とのパートナーシップを深めるための計画、施策や法令についても計画及び準備が進んでいます。

インドネシアにとって大きな前進として、現在の政府は経済的な優先順位をつけて改革をすることによって経済を強化することにコミットしており、いくつかの経済改革パッケージを公表しています。 35,000メガワット相当の電力開発も、投資家を誘致するためのインフラ計画のひとつです。「成長と平等のための投資とインフラの促進」というテーマで、2018年の政府業務計画で再び強調されています。

政府のこうした努力をサポートするため、またインドネシアに対する投資を検討している全ての人々に、迅速で分かりやすい答えを提示するために、デロイトインドネシアの専門家チームが協力して本冊子、インドネシア投資ガイド“Essential Investment Gateway intoIndonesia (EIGI)”を作成しました。

この冊子は私たちが投資を考えている方々とのとミーティングや一般的な質問に答える中で培った個人的な経験に基づいて作成されており、「どうやって」だけでなく「なぜ」も含めて記載しています。この冊子は投資を考えている全ての人々が幅広い洞察力をもち、インドネシアで事業を開始するための一躍を担うための、一番のツールとして役立つと信じています。

お役に立ちましたか?