ナレッジ

増値税徴収率の簡素化と統合

デロイト中国発行 「Tax Newsflash」より

2014年6月17日に財税[2014]57号通達を公布し、2014年7月1日から、増値税の簡易課税方式における6%と4%の徴収率を一律に3%に調整することを明らかにしました。今回の増値税徴収率の調整により、一部の企業にかかる増値税の税負担が軽減されるものと見込まれます。本稿では、当該徴収率の調整に関する詳細内容を一覧表に纏めています。

関連コンテンツ

トーマツ チャイナ ニュース 2014年7月号 (Vol.140)

財政部及び国家税務総局は2014年6月17日に財税[2014]57号通達を公布し、2014年7月1日から、増値税の簡易課税方式における6%と4%の徴収率を一律に3%に調整することを明らかにしました。今回の増値税徴収率の調整により、一部の企業にかかる増値税の税負担が軽減されるものと見込まれます。

本稿では、当該徴収率の調整に関する詳細内容を一覧表に纏めています。

(184KB,PDF)
お役に立ちましたか?