ナレッジ

中国への短期出張におけるビザの取扱い情報

【中国投資情報】

中国への短期出張者に関するビザの取扱いが一部変更されています 。本稿では、関連規定の解説及び各所に対するヒヤリング内容に加え、Mビザの取得方法を説明します。

関連コンテンツ

トーマツ チャイナ ニュース 2015年2月号 (Vol.147)

2015年1月1日より中国において人社部発[2014]78 号が施行されたことに伴い、中国への短期出張者に関するビザの取扱いが一部変更されています 。同通達では“短期業務”に該当する場合、滞在日数にかかわらず出張者にZビザの取得を義務付けました。一方、“短期業務”に該当しない商用に属する日本国籍のビジネス出張者に対しては、滞在期間が15日を超過しない場合には、ビザ取得の免除措置が規定されています。本稿では、関連規定の解説及び各所に対するヒヤリング内容に加え、Mビザの取得方法を説明します。

(265KB,PDF)
お役に立ちましたか?