ナレッジ

「外商投資プロジェクト審査承認及び届出管理弁法」の改訂

【中国投資情報】外商投資プロジェクト認可権限の更なる委譲

外商投資プロジェクトの認可権限の下部機関への更なる委譲が進みました。本稿では12号弁法が施行された背景、改訂のポイント等について解説しています。

関連コンテンツ

トーマツ チャイナ ニュース 2015年2月号 (Vol.147)

2014年12月に『国家発展改革委員会による「国外投資プロジェクト審査承認及び届出管理弁法」と「外商投資プロジェクト審査承認及び届出管理弁法」の関連条項の改訂に関する決定』が公布され、外商投資プロジェクトの審査承認や届出手続きは2014年10月に国務院が改訂した「政府が審査承認を行う投資プロジェクト目録(2014年版)」に整合されたこととなります。また、これにより外商投資プロジェクトの認可権限の下部機関への更なる委譲が進みました。本稿では12号弁法が施行された背景、改訂のポイント等について解説しています。

(207KB,PDF)
お役に立ちましたか?