ナレッジ

国外関連者への費用支払に係る移転価格管理の強化に関する公告

【中国税務情報】デロイト中国発行 「Tax Analysis」より

中国の国家税務総局は「企業の国外関連者への費用支払に係る企業所得税問題に関する公告」を 公布し、企業の国外関連者への費用支払に対する近年の中国税務機関の立場を文書の形にしました。同公告は、特定の状況において企業が支払うサービス費とロイヤルティーは税務上、損金に算入できないという明確な立場をとり企業に大きな影響を及ぼすものと考えられるため、注意が必要です。

関連コンテンツ

デロイト トーマツ チャイナ ニュース 2015年4月号(Vol.149)

中国の国家税務総局は「企業の国外関連者への費用支払に係る企業所得税問題に関する公告」を公布し、企業の国外関連者への費用支払に対する近年の中国税務機関の立場を文書の形にしました。同公告は、特定の状況において企業が支払うサービス費とロイヤルティーは税務上、損金に算入できないという明確な立場をとり企業に大きな影響を及ぼすものと考えられるため、注意が必要です。
本稿では公布の背景、同公告で導入されたサービス費の合理性を分析するための受益者テスト、ロイヤルティーに対する価値貢献テストの概要及び留意点に加えて、税務機関による調査の動向など、同公告について詳細に解説しています。
 

(247KB,PDF)
お役に立ちましたか?