ナレッジ

中国子会社における法定決算留意事項

【中国会計情報】

中国では10月初旬の国慶節休暇も終わり、企業各社においても12月末の法定決算の準備にとりかかる時期となりました。今回は、日系企業中国子会社が、この時期に、2015年度の法定決算に際して、事前に準備、検討すべきと思われる事項について解説します。

関連コンテンツ

デロイト トーマツ チャイナ ニュース 2015年10月号(Vol.155)

まず、中国における会計制度に関して、この1~2年、留意すべき変化がみられますので、決算前に中国子会社の決算に対してどのような影響があるかを検討する必要があります。

(295KB,PDF)
お役に立ちましたか?