ナレッジ

企業登記手続に「三証合一」全面開始

【中国投資情報】

2015年10月1日から、三証書の一本化(中国語:三証合一、以下“三証合一”と表記)による企業登記制度(以下、“新制度”と表記)が中国全土でスタートしました。

関連コンテンツ

デロイト トーマツ チャイナ ニュース 2015年10月号(Vol.155)

工商行政管理部門の「営業許可証」、品質監督検査検疫部門の「組織機構コード証」、税務部門の「税務登記証」の三証書が統合される「三証合一」により、今後、企業の登記申請から「営業許可証」が交付されるまでの所要期間が、従来の1か月弱から3日まで短縮されるとされています。

(287KB,PDF)
お役に立ちましたか?