最新動向/市場予測

2020 Global Health Care Outlook

Laying a foundation for the future

医医療費の上昇、患者動態の変化、利用者(患者)期待の高まり、新たな市場参入者、健康と技術を複合したエコシステム。 医療関係者は、こうした不確実性に備えて、価値に基づいた医療、革新的な医療提供モデル、高度なデジタルテクノロジー、データ相互運用性、 新たな雇用モデルに投資し、スマート・ヘルス・エコシステムを構築する必要があります。

overview

2019年から23年にかけて世界の医療費が年平均成長率(CAGR) 5%で上昇すると予想されているため、このセクターには多くの機会がもたらされる可能性があります。不確実性はありますが、2020年以降に向けて戦略を立てる際に、利害関係者は、過去および現在の変化の要因を考慮に入れることで、不確実性に対するかじ取りができます。変化の要因には、人口の増加と高齢化、慢性疾患の有病率の上昇、インフラ投資、技術の進歩、ケアモデルの進化、労働力不足の中での人件費の増加、発展途上市場でのヘルスケアシステムの拡大があります。ヘルスケアシステムは、治療から予防、早期介入へと運営者の焦点が移る将来に向けて取り組む必要があります。しかし、医療関係者はこれらの傾向に対応し、将来のスマートヘルスケア提供を強化する準備ができているでしょうか。デロイトの「2020年のグローバルヘルスケアの展望」では、セクターの変化を推進する要因を詳細に検討し、医療関係者が将来の強固な基盤を築く際に検討できる提案の概要を示します。

 

2020 Global Health Care Outlook

Laying a foundation for the future

Rising health care costs. Changing patient demographics. Evolving consumer expectations. New market entrants. Complex health and technology ecosystems. Health care stakeholders need to invest in value-based care, innovative care delivery models, advanced digital technologies, data interoperability, and alternative employment models to prepare for these uncertainties and build a smart health ecosystem. 

本サイト:2020 Global Health Care Outlook

関連サービス

ライフサイエンス・ヘルスケアに関する最新情報、解説記事、ナレッジ、サービス紹介は以下からお進みください。

ライフサイエンス・ヘルスケア:トップページ

■ ライフサイエンス

■ ヘルスケア

ヘルスケアメールマガジン

ヘルスケア関連のトピックに関するコラムや最新事例の報告、各種調査結果など、コンサルタントの視点を通した生の情報をお届けします。医療機関や自治体の健康福祉医療政策に関わる職員様、ヘルスケア関連事業に関心のある企業の皆様の課題解決に是非ご活用ください。(原則、毎月発行)

記事一覧

メールマガジン配信、配信メールマガジンの変更をご希望の方は、下記よりお申し込みください。

配信のお申し込み、配信メールマガジンの変更

お申し込みの際はメールマガジン利用規約、プライバシーポリシーをご一読ください。

>メールマガジン利用規約
>プライバシーポリシー

お役に立ちましたか?