最新動向/市場予測

システム会社への依存度、調査レポート

専門性の高いと評される、電子カルテ等病院情報システムにおいて、システム会社への依存度を分析

病院情報システムは専門性が高いとされますが、専門業者であるシステム会社にまかせっきりになっていませんか。また、ベテランの情報部門職員は、システム会社に依存しているのか、していないのか、システム会社に依存せず、どのように医療施設が主体的にシステムを構築し運用するべきか、アンケート調査を分析することで、システム会社とのつきあい方を検討します。

病院情報システム、システム会社への依存度を測る

多くの医療機関で外部コンサルティングなど専門家の支援業務を委託していることから、医療情報システムは専門性が高いことがうかがえる。
また、「医療」と「情報システム」、双方において、それぞれ専門性が高いと評されることも多いと感じられる。
専門性の高い分野である医療情報システムを担当している職員は、求められる知識や経験を、習得することが困難な状況にあるのではないか、あるいは、どのように習得するべきかを迷うことも多いものと推察される。
特に、システム導入において、はじめての経験となる担当者がいることはもちろん、それが2回目のシステム導入であったとしても、前回システム導入時から時間が経っており、ICT技術の進歩や導入手法などが変わってしまっていて、戸惑うことも多いだろう。
そのような環境の中、医療機関の職員は、システム導入をするシステム会社に多くを頼ることもある。
システム会社に対して、一定の依存をすることはやむを得ないだろう。その依存の度合いを測るモノサシは存在せず、どの程度、システム会社に依存しているのかが、自身で判断できない。
また、システム会社への依存には、どのような種類、傾向、性質があるのか、どのようにすると依存の度合いを抑制できるのか、確認する手段がこれまでなかった。
本調査では、アンケート調査を解析することにより、それらの課題をひも解き、解決方法を探索的に導出する。

アンケート分析により、以下のとおり解釈できる結果が得られた。

(1) 経験年数と、システム会社依存の間に、一定の相関が確認された
(2) 担当者が経験を積むと、システム会社に依存しなくなる傾向がある
(3) システム会社のオペレータを採用しても、システム会社依存度は変わらない
(4) 第三者への相談が、システム会社依存を減少させる

経験を積んだ職員は、どのように行動しているか、気になるポイントである。
今回の調査では、経験を積むことによって、システム会社に依存が深まるのではなく、依存しなくなる傾向があるとわかった。
また、ヘルプデスク等のオペレータをシステム会社が手配しているケースもあるが、オペレータが入ることで、システム会社への依存の度合いが高まるわけではない、という傾向が見られた。
依存の度合いに影響するものとして次の3つの要因が導出された。
1.保守への無関心、2.修正作業・資料化への無関心、3.打合せしないこと が、依存につながる。
システム会社への依存の度合いは、経験と一定の相関があるものの、必ずしも経験によってのみ変化するわけではない。それぞれの要因(以下「因子」、と表現する。)は、経験を積むことで、良い方向に変わっていくものか、確認した。
「1.保守への無関心」は、一定以上の経験を積むことで、因子スコアが向上する、すなわち、保守に関してシステム会社に依存しなくなる。一方、「2.修正作業・資料化への無関心」、「3.打合せしないこと」は、経験によらず、他の原因によってシステム会社依存しないようになる。

本調査において、経験以外の大きな要因として、外部協力者の存在があることがわかった。
このことから、システム会社依存から脱却するためには、院外の情報提供者をもつことが重要と言える。

(pdf,302KB)

関連するサービス

<<新公立病院改革プラン策定支援>>
  • 新公立病院改革ガイドラインが求める役割期待を整理し、地域の医療需要に相応しい公立病院向け新改革プランの策定支援を行い、ヘルスケア業界の更なる発展に寄与します。
<<医療機関・介護施設向け内部統構築支援>>
  • 医療機関や介護施設のニーズに即して、豊富なノウハウや監査経験をもとに、内部統制構築支援サービスを提供します。
<<2025年に向けた医療・介護の事業計画策定支援>>
  • 時とともに変化していく経営環境に対応するため、目指すべき姿の具体化と経営体質の強化を実現する事業計画の策定を支援します。
<<内部統制・内部監査構築支援>>
  • 適切な内部統制・内部監査の構築のためにパブリックセクターの専門家がアドバイスします。
<<非営利法人向け会計監査>>
  • 営利事業分野で培った質の高い会計監査の実務経験をもとに、皆様の事業分野に係る深い知識を有した専門家が付加価値の高い会計監査を提供します。
お役に立ちましたか?