サービス

人材マネジメント/人事制度構築運用

病院で働く人材が働きやすく、やりがいを感じることができる職場を実現するために、効果的な人事制度の構築・運用をサポートします。

人材マネジメントの意義

医師や看護師等の職員の働きぶりが病院経営に及ぼす影響は極めて大きいと言えます。既に多くの医療機関が人事制度の導入・運用にあたっていますが、特に収益に最も大きな影響を与える医師の人事評価制度が未整備であったり、看護師やコメディカルの評価が病院の特性を反映したものではなかったり、整備する余地が多く残されているのが実態です。

デロイト トーマツ グループでは、人事制度構築、運用において、経験豊富なアドバイザリースタッフが助言します。

 

人事制度構築運用、キャリアパス構築支援

人事制度構築にあたって、はじめに現状分析を行います。評価の仕組みや地域における報酬水準等を把握したうえで、人事課題を整理し、解決するための人事制度の助言をします。構築後には、職員説明会や評価者研修を行うとともに、各病院の事務部門の状況を踏まえ、オペレーションを運用していくための現実的なルール作りもサポートします。

 

モニタリング支援

人事制度構築後、職員の働き方や行動に実際に良い変化を及ぼしたかどうかを確認することが重要です。職員へのヒアリングやアンケート等の手段を活用し、人事施策の職員への影響度を確認し、新たな課題解決に向けて取り組むために必要なモニタリングを行います。