ナレッジ

2014年版 化学企業のグローバルM&A

2014Global Chemical Industry M&A Outlook

化学業界のM&Aは2013年で一段落したように見えるものの、業界トレンドや世界的トレンドを背景に2014年も引き続き世界の化学業界でM&Aが活発に行われると見られる。 本レポートでは、注目市場におけるM&A動向とその影響、ターゲットセクター別M&A動向、ターゲット地域別M&A動向の3セクションにて、2014年の化学企業のM&A動向を検討する。(プロセスセクター2014Global Chemical Industry M&A Outlook 翻訳版)

関連コンテンツ

2014年版 化学企業のグローバルM&A

化学業界のM&Aは2013年で一段落したように見えるものの、業界トレンドや世界的トレンドを背景に2014年も引き続き世界の化学業界でM&Aが活発に行われると見られる。
業界大手が事業ポートフォリオの戦略的な再構築を続ける中、メガトレンドに乗って、M&A対象としての農業用化学品(肥料・農薬)事業ラインの人気は高まるのか。M&Aの対象となる主要エンド・マーケットはどこか。化学企業のM&Aに関して、理想的な地域、理想的でない地域はどこか。本レポートでは、こうしたテーマについて、1.注目市場におけるM&A動向とその影響、2.ターゲットセクター別M&A動向、3.ターゲット地域別M&A動向、の3セクションにて検討を行う。

【目次】
はじめに
注目市場におけるM&A動向とその影響
ターゲットセクター別M&A動向
ターゲット地域別M&A動向
終わりに ~2014年M&A動向見通し
--------------------------------------------------------------------------------
※本レポートをご希望の方は、お名前、ご連絡先、部数、をご記載の上、問い合わせフォームよりご連絡下さい。 

お役に立ちましたか?