セミナー

開催レポート:《4月24日(月)開催》ファミリービジネスセミナー(福岡)

ビジネスが永続するためのフレームワーク ~世代を超えた事業の継続・成長のための経営承継~

2017年4月24日にデロイト トーマツ グループと一般社団法人九州経済連合会の後援でファミリービジネスセミナー「ビジネスが永続するためのフレームワーク~世代を超えた事業の継続・成長のための経営承継~」をホテルオークラ福岡にて開催しました。 当日は地元企業の経営者を中心に約40名の方々にご参加いただき、「ファミリービジネスについて詳細な例の解説があり、体系化されて分かりやすかった」等の有難いお声を頂戴し、盛況のうちに終了することが出来ました。

開会の挨拶

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 福岡統括パートナー永野浩が、株価対策や財産面にフォーカスしたセミナーは多く開催されている一方、家族・所有・経営という観点を踏まえた、事業の永続性をテーマとしたセミナーは少ないため、ファミリービジネスを長期的な視点でとらえ、世代を超えた事業の継続・成長に寄与する、という本セミナーの開催趣旨を説明しました。

 

ファミリービジネスと伝統文化の継承

特別講演:繊月酒造株式会社の歴史と経営承継

繊月酒造株式会社 代表取締役社長 堤 純子氏

創業115年を迎える、熊本県の伝統産業である球磨焼酎を製造する繊月酒造株式会社の4代目社長である堤純子社長に、「ファミリービジネスと伝統文化の継承~ファミリーの理念と4代目経営者としての取り組み~」をテーマとしてご講演頂きました。

~講演の概略~

 明治36年に創業し、創業115年の中で大切にしてきた指針

  1. 文化の継承とチャレンジ精神
    先代の思いを頑なに守るだけでは時代に取り残され、長く存続はできない。革新的な考えを常に持ち、ニーズを取り入れながら文化を伝えていく
  2. 他に無いブランドの創出
    企業の特徴を明確にする。貴重な古酒や、質の高いものを造り、歴史や品質を大切にする企業の考えを示す
  3. 安易なコストダウンはしない
    無駄は省いても、品質を落とすようなコストダウンは絶対にしない。質にこだわる姿勢を崩さない
  4. 地域に根差した経営
    焼酎は南九州の文化、球磨焼酎は熊本の文化であり、熊本の企業として地域に貢献する(繊月まつり開催、スポーツ大会協賛など)

次世代の後継者に対するメッセージ
  1. 先代への尊敬の念を示す
    時代を乗り切ってきた歴史に敬意を持つ
  2. 大企業ではなく、強い会社を目指す
    会社の強み、技術の強みを生かす
  3.  継続することを最優先に
    目先の利益でなく長期的に先を見る

 

ファミリービジネス永続のためのフレームワーク

特別講演:ファミリービジネスの永続のためのフレームワーク

株式会社フィーモ 代表取締役 大澤 真氏

ファミリービジネスの課題に対して、家族憲章の策定、家族会議の充実、ファミリーオフィスの構築等のソリューションの提供を行っている、株式会社フィーモの大澤 真氏に、「ファミリービジネス永続のためのフレームワーク~家族・経営・所有の全体バランスのための対応策~」をテーマにご講演頂きました。

~講演の概略~
  • ファミリービジネスはなぜ強いのか
    欧米では、長寿永続し、かつ収益性も高いファミリービジネスを評価する傾向にあるが、日本では「閉鎖的、公私混同」等のイメージがあり、欧米ほど社会的評価は高くない。ファミリービジネスが、なぜ長寿永続・高収益であるかをファミリービジネスの持つ理念や価値観の観点から解説
  • 「家族リスク」が表面化するとき
    ファミリービジネスが揺らぐ一つの要因である「家族リスク」の具体例を挙げ、その根本原因となる要因について、豊富な事例を交えて解説
  •  家族と事業を永続的に発展させるための工夫
    家族と事業のバランスを取りながらファミリービジネスが発展していくための仕組みとして「共同体としての家族独自のルール」、「最高意思決定機関」、「ルールの実効性を担保する組織」を挙げ、それぞれの内容を解説

 

デロイト トーマツ グループの事例紹介

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 パートナー 浅尾 兼平

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 経営承継支援サービス担当パートナー浅尾兼平より、「デロイト トーマツの経営承継の実践事例 ~相続対策だけでない経営承継~」として、具体例を交えてデロイトトーマツの経営承継支援サービスを説明しました。

 

閉会の挨拶

デロイト トーマツ税理士法人 福岡事務所所長北野 聡史より、セミナーのサマリーと閉会の挨拶をしました。

 

ファミリービジネスセミナー(福岡)

セミナー事務局よりメッセージ

地域経済を支えている大半の企業はファミリービジネスであり、たとえ上場企業といえども、一部上場企業のうち40%近く、九州の上場企業でも多くの会社がファミリービジネスといえます。

地域の活性化のためには、ファミリービジネスの企業が永続し発展していくことが必要不可欠であり、デロイトトーマツグループも「地域のために」お役に立ちたいと考えています。

今後もこのようなセミナー等を通してファミリービジネスの発展に貢献できるよう活動を続けていきます。
 

当日のセミナー内容について詳しく知りたい方

当日のセミナー内容について詳しく知りたいという方は下記よりお問い合わせください。
セミナーにて使用したレジュメを使って、講義内容について解説させていただきます。

また、セミナー内容以外にもデロイト トーマツ グループのファミリービジネス関連の取り組みにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

デロイト トーマツ グループは全国のファミリービジネスのクライアント企業に対して、相続対策はもちろんのこと、経営承継には不可欠な中長期経営計画策定、次世代幹部の育成、ガバナンス構築支援など幅広く対応しています。

セミナーに関するお問合せはこちら

関連サービス

M&Aアドバイザリー

 経営承継支援

関連トピック