サービス

社内インフラ整備(HR, IT, Finance, Tax, SS)(バイサイド)

早期に統合を実現し、M&Aを成功に導くためには、業務や組織の枠を越えて統合効果を得るための活動を計画、推進していくことが必要不可欠となります。 単なる統合に終わらせないための、統合を「機会」と捉えたチャレンジが求められます 。

機能別統合方針

PMIの統合実務においては、各領域ごとに統合後のあるべき姿をデザインし、実現のタイミングと統合レベルを見据えた実行プランを作ることが求められます。

人事
  • コストシナジーの追求と両社の優れた人材の活用を実現する適材適所への人員再配置(統合人員計画の策定)
  • 統合時の不満を軽減し、優秀人材をひきつける新給与体系への移行プログラムの策定(新給与制度の策定)
  • 新社の求める人材の確保に向けた、新社ブランド力を生かした採用と両社社員の能力開発機会の提供(キャリアプログラムの策定)
  • 年金債務軽減と人材流出防止を実現する新制度への移行(年金制度改革)
     
IT
  • 導入時の混乱を最小限に抑え、迅速に稼動開始する移行計画の策定(新システム導入)
  • システムの観点から、各領域の全体最適を実現する業務プロセスの設計(業務プロセスの再構築)
  • 費用対効果を追求した、既存のインフラ及びシステムの見直し(TCO:Total Cost of Ownership の低減)
     
経理・財務
  • 新社の決算スケジュールへの適用と迅速な意思決定を実現する決算業務の効率化(決算早期化)
  • 新社の経営目標の達成状況を可視化し、戦略の起動修正と資源配分の見直しに必要な経営判断材料を提供する、事業性評価のための管理指標体系の設計(管理会計制度の再構築)
  • 統合後の経営環境の変化に柔軟に対応する、機動的な予算策定サイクルの導入(予実管理体制の再整備)

各領域における統合

必要最低限の統合の迅速な実施とシナジー創出への統合方針策定が重要です

各専門家が再編全般をワンストップでご支援します

デロイト トーマツ グループでは、連合チームによる一貫サービス、数多くの構造改革実績に基づく知見、構想から実行までの一貫サービスにより、貴社に最適なアドバイスをご提供いたします。

コンサルティング・監査・TAX・FA連合チームによる 一貫したサポート

グループ子会社の再編においては、再編スキーム検討や必要な法務手続き(※)面の検討点、及び会計・税務的論点の整理等に豊富な組織再編支援のプロフェッショナルと、ガバナンスや制度統合といった経営統合全般のリスクに精通したプロフェッショナルがひとつのチームを形成し、一貫したご支援を提供します。

専門的なコンサル知見のコラボレーション体制による総合力

組織、機能、目的に対応したサービスを提供するコンピテンシーサービスと、業界・業種ごとの専門的知識とプロジェクト経験をもつインダストリーサービス。この2つの軸でクライアントの課題に応じ適切なチームを組めるマトリックス型のサービス提供を実現しています。

高い実行力・実装力で、施策実現を徹底サポート

戦略の実現に必要な、組織・制度・ITインフラ・オペレーションなどの整備から、実行管理・モニタリングまでを一気通貫でサービス提供が可能となります。
必要となる手法は多岐にわたるため、段階的かつ確実に、できるところから推進していくことが肝要です。推進に向けた優先順位のつけ方、再編実行体制の構築の仕方について、過去の経験に基づき有益なアドバイスを提供します。

数多くの グループ再編支援実績

グループ組織再編に対して数多くの支援実績を有しており、論点となりやすい点やクリティカルな結果となりやすい点などの知見を活かし、実効性の高い助言・提言を効率的に実施します。