ナレッジ

グローバルサーベイにみるシェアードサービスの現状 2013年版

Global Shared Services Survey 2013

トーマツグループが2013年に実施したグローバル シェアードサービス サーベイより、グローバルにおけるシェアードサービスの実態・トレンドを紹介する。

2013年版 シェアードサービス サーベイ結果概要

トーマツグループが2013年に調査したシェアードサービスの実態・トレンドに関するサーベイ結果の概要を紹介します。第7回目となる今回のサーベイでは、「地理」、「組織とガバナンス」、「スコープ」、「オペレーション」、 「価値とその実現アプローチ」の5つのカテゴリーからなる質問項目を設定し、277名のシェアードサービスセンターの責任者から回答を得ました。

2013年版 シェアードサービス サーベイ結果概要 (324KB, PDF)

サーベイにみるグローバル企業の現状(上)

日本におけるシェアードサービスセンターのベンチマーク情報へのご要望の高まりに応え、デロイトがグローバルで実施しているサーベイの一つである「グローバル シェアードサービス サーベイ」の結果を紹介します。今回は5つある回答カテゴリーのうち2つである、「価値とその実現アプローチ」及び「地理」の回答結果について説明します。

サーベイにみるグローバル企業の現状(上) (776KB, PDF)

サーベイにみるグローバル企業の現状(下)

日本におけるシェアードサービスセンターのベンチマーク情報へのご要望の高まりに応え、トーマツグループがグローバルで実施しているサーベイの一つである「グローバル シェアードサービス サーベイ」の結果を紹介します。今回は、前回カバーできなかった3つのカテゴリーである、「組織とガバナンス」、「スコープ」、「オペレーション」の回答結果について説明します。 

サーベイにみるグローバル企業の現状(下) (774KB, PDF)
お役に立ちましたか?