お知らせ

特許庁委託事業「地方創生のための事業プロデューサー派遣事業」成果報告会

知財を活用してリアルなビジネスを創り出すために

有限責任監査法人トーマツは、特許庁「平成28年度~30年度地方創生のための事業プロデューサー派遣事業」において、有識者会議を経て選定された「事業プロデューサー」を地域に派遣し、知的財産を活用した地方創生の実現に取り組んできました。この度、知的財産の活用による事業化の多数の成功事例と、そのポイントを広く共有するため、これまでの約2年の活動成果を発表する成果報告会を開催いたします。

開催概要

主催:有限責任監査法人 トーマツ
日時:2018年12月18日(火) 13:00~17:00

お申込みはこちら

※事業プロデューサー派遣事業の詳細はこちら
地方創生のための事業プロデューサー派遣事業事例

対象者 地域産業振興機関関係者の方々(中央省庁や地方自治体の関係部署、産業振興機関に所属されている方、知的財産関係者、地域金融機関、産学連携関係者、など地域の産業振興に取り組まれている方)
開催日時 2018年12月18日(火) 13:00 ~ 17:00 (12:30 受付開始)
会場 有限責任監査法人トーマツ 有楽町オフィス セミナールーム 17-C
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階
定員 100名
※お申し込みが定員を超えた場合にはお断りする場合もありますので、ご了承下さい。
参加費 無料
申込期限 2018年12月14日(金)
476KB, PDF

プログラム

時間 プログラム 登壇者
13:00-13:05 開会挨拶 特許庁
13:05-13:10 事業概要説明 有限責任監査法人トーマツ
片桐 豪志
13:10-14:00 埼玉「地域金融機関との協働による知的財産を活用した地方創生」 事業プロデューサー
鈴木 康之
14:00-14:10 休憩
14:10-15:00 静岡「3つの視点で推進するビジネス創りと知的財産の活用」 事業プロデューサー
増山 達也
15:00-15:10 休憩
15:10-16:00 北九州「モノづくりのまちにおける、事業化フルパッケージの伴走支援」 事業プロデューサー
近藤 真吾
16:00-16:50 パネルディスカッション「事業プロデュース活動成功のポイント」 【パネリスト】
事業プロデューサー
鈴木 康之
増山 達也
近藤 真吾
地域経済活性化支援機構
マネージング・ディレクター
田中 雅範
神戸大学大学院
科学技術イノベーション研究科教授
坂井 貴行
【モデレーター】
有限責任監査法人トーマツ
パブリックセクター部門長
香野 剛
16:50-17:00 閉会挨拶 有限責任監査法人トーマツ
パブリックセクター部門長
香野 剛
終了後 名刺交換

※プログラム内容は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

地方創生のための事業プロデューサー派遣事業とは

特許庁委託事業「地方創生のための事業プロデューサー派遣事業(平成28~30年度)」では、新規事業創出の専門人材「事業プロデューサー」を公的機関等の派遣先に常駐させ、地域が保有する技術力や知的財産を地域の課題に根ざした事業の中で活用することにより地方創生を促進します。「事業プロデューサー」は、地域における事業化機能拡充のため、様々なネットワークを活用しながら事業創出環境活動を支援します。

デロイト トーマツ グループは特許庁より委託を受け、本事業を事務局として支援しています。派遣地域の特性を理解し、企業連携、ネットワーク、人脈を駆使しながら事業を構想できる人材を新たに採用すると共に、デロイト トーマツ グループのネットワークを活用して事業を円滑に遂行することに努めます。本事業では、このような体制を迅速に構築し、新規ビジネスを形成することで地域経済活性化への寄与を目指します。

事業プロデューサーの略歴

埼玉担当事業プロデューサー

鈴木康之(すずきやすゆき)

派遣先:一般社団法人さいしんコラボ産学官
有限責任監査法人トーマツ
リスクアドバイザリー事業本部パブリックセクターマネジャー

埼玉県庁にて企画部門を中心とした行政経験、事業運営実績を豊富に有する。産業技術総合センター元副所長、創業・ベンチャー支援センター元所長として、組織改革、新規事業の立上げ、事業強化に取り組んできた経験を有する。中小企業が開放特許を活用して新商品を開発し、自治体等支援機関が事業化をサポートする“さいたまモデル”を確立。

担当事業プロデューサー:鈴木 康之(派遣先:さいしんコラボ産学官)

静岡担当事業プロデューサー

増山達也(ますやまたつや)

派遣先:公益財団法人静岡県産業振興財団
有限責任監査法人トーマツ
リスクアドバイザリー事業本部パブリックセクターシニアマネジャー

三井信託銀行(現三井住友信託銀行)入行後、静岡県大手民間企業にて駅前タワー開発、GEとイオングループにて銀行事業の立ち上げ、大手薬局チェーンにて代表取締役を務め、大手生命保険会社幹部など歴任、常に新規事業設立に向き合い、実績を残してきた。事業プロデューサー就任後はこれまでのビジネス作りの手腕を活かして、多数の成功事例を生み出している。

担当事業プロデューサー:増山 達也(派遣先:静岡県産業振興財団)

北九州担当事業プロデューサー

近藤真吾(こんどうしんご)

派遣先:公益財団法人北九州産業学術推進機構
有限責任監査法人トーマツ
リスクアドバイザリー事業本部パブリックセクターマネジャー

日産自動車からキャリアをスタート。同社にて様々な研究開発、国家プロジェクト等に従事。新規事業開発にも長年携わり、知的財産部管理職として、発明発掘等の出願業務や特許調査業務に従事。多数の新規事業開発経験や特許業務経験からビジネス感覚の鋭さ、技術の目利きに優れている。

担当事業プロデューサー:鈴木 康之(派遣先:静岡県産業振興財団)

お申込み方法

Webサイト(https://www2.deloitte.com/jp/semi4790)よりお申込み下さい。

※本セミナー申込みに際しては、株式会社シャノンのサービスを利用しています。
 ご回答いただく内容は、SSL暗号化通信により内容の保護を図っております。

※お申込みは1名様ずつのご登録が必要となります。

※過去にデロイト トーマツ グループ各社のセミナーにお申込みいただいた方、または現在当グループのメールマガジンをご購読いただいている方は、ご設定済みのID・パスワードで簡単にお申込みいただけます。

お申込みページへ

必要事項の入力をお願いいたします。

お申込み

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
東京事務所 リスクアドバイザリー事業本部 パブリックセクター 担当:松本、白石
TEL:03-6213-1251
E-mail:jppshc@tohmatsu.co.jp
東京都千代田区丸の内3-3-1

ページの上部へ

お役に立ちましたか?