サービス

学校法人向け中長期計画支援サービス

少子高齢化、グローバル化、多様化などの環境変化のスピードが速く、予測困難な時代になっています。このような状況に備えるため学校法人の将来像【ビジョン】を明確にし、教職員のベクトルを合わせ、大学の強みを活かした中長期経営計画の策定を支援します。

関連コンテンツ

中長期経営計画策定・実行支援サービス

少子高齢化、グローバル化、多様化などの環境変化・予測困難な時代に備えるため、学園の将来像【ビジョン】を明確にし、教職員のベクトルを合わせ、強みを活かした法人運営することが重要な課題になっています。 これら3つの課題に対応するために、中長期の経営計画を策定し、環境変化に応じてブラッシュアップしていくことが重要です。デロイト トーマツ グループでは、3つのフェーズに分けて、中長期計画の策定をご支援します。(1)ビジョンおよび基本戦略の策定、(2)個別戦略・数値目標および具体的施策等の作成、(3)財政規律に基づく収支計画と連携をとった中長期計画の策定・学内説明 

(254KB,PDF)