サービス

ITサービス創出・成長支援

世界最先端IT国家宣言の柱の一つである「革新的な新産業・新サービスの創出と全産業の成長を促進する社会の実現」に向け、オープンデータ・ビッグデータをはじめとする官公庁が保有する様々なITデータの利活用環境の整備や、IT活用が遅れている産業(農業、医療等)における知識産業化・業務高度化、マイナンバー等の新たなる仕組みの活用方策検討を支援します。

新サービスの創出にむけてのITデータの利活用方策

ITデータ利活用に向けた課題

わが国では、過度な情報規制を行わず、安全安心なサイバー空間における自由な流通を促進してきており、現在では、グローバルを相手とするネットワークサービスが発展している状況です。このような、グローバルな情報化社会においては、データの見える化及びその利活用が成長の基盤となるため、オープンなプラットフォームでの信頼性の高い官民データの相互利用が強く求められています。

多種多様な官民データの利活用・流通による新しい社会システムの構築

デロイト トーマツ グループでは、下記サービス等を通じて、多種多様な官民データの自由な利活用・流通を支援し、ITデータを利活用した新しい社会システムの構築による国際競争力強化に寄与します。

・ビッグデータ・オープンデータ対応検討支援
・社会保障・税番号制度対応検討支援
・マイナンバー利活用方策検討支援
・IT活用による農業の高度化支援
・医療・介護サービスの高度化・高品質化支援
・効率的・安定的なエネルギーマネジメント支援