サービス

監査委員監査アウトソーシング(地方自治体向け)

自治体の財政状況が厳しさを増すなか、自治体が出捐・出資している外郭団体の経営が経済的かつ効率的に行われているか検証することの重要性が高まっています。有限責任監査法人トーマツでは、包括外部監査や民間企業・公益法人などに対する監査で培った高品質の監査と行政経営改革支援等の知見などを活かして、監査委員事務局による財政援助団体等監査の支援業務を行います。

関連コンテンツ

財政援助団体等に対する監査機能強化のために

財政援助団体等監査の重要性
自治体の財政状況が厳しさを増すなか、自治体が出捐・出資している外郭団体の経営が経済的かつ効率的に行われているか検証することの重要性が高まっています。また、派遣職員の引き上げなどにより、実質的に契約職員やアルバイトによって運営されている外郭団体においては、不正防止のためにも適切な内部統制の構築が急務となっています。さらに指定管理者制度についても、制度導入から10年あまり経過し、その効果を検証する必要性が高まっています。

有限責任監査法人トーマツの支援内容
有限責任監査法人トーマツでは、包括外部監査や民間企業・公益法人などに対する監査で培った高品質の監査と行政経営改革支援等の知見などを活かして、監査委員事務局による財政援助団体等監査の支援業務を行います。
支援業務の内容としては、以下の業務があります。
財政援助団体等監査の支援業務
  対象団体の各業務プロセスにおける内部統制の評価結果を踏まえた手続を実施することにより、内部統制の強化、不正リス   ク発生の軽減及び事務手続等の誤謬(意図しない誤りのこと)発生の防止などに貢献します。また、内部統制の構築により     対象団体における会計処理の適正性の確保にも貢献します。
地方公営企業の決算審査、定期監査支援業務
  地方公営企業会計制度移行支援業務の豊富な経験をもとに、病院・上水道などの地方公営企業に対する決算審査や定期     監査を支援します。
地方財政健全化法審査支援業務
  外郭団体や地方公営企業に対する監査の結果を踏まえ、健全化判断比率等の算定基礎となる考え方の妥当性についてア   ドバイスを行うなど、健全化法審査を支援します。

(184 KB-pdf)