お知らせ

カジノを含む統合型リゾート(IR)の制度と可能性

ARES 不動産証券化ジャーナル座談会

一般社団法人 不動産証券化協会の機関誌『ARES不動産証券化ジャーナル』による座談会「カジノを含む統合型リゾート(IR)の制度と可能性」に、有限責任監査法人トーマツ パートナー、デロイト トーマツ グループ IR(Integrated Resort)ビジネスグループ リーダーである仁木一彦が参加。IRビジネス参入における留意点について語りました。

カジノを含む統合型リゾート(IR)については、先ごろ特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)に係る政令が閣議決定され、中核施設の具体的な要件が明らかになりました。IR 導入に成功したシンガポールがまぶしく輝き、日本でも2020年東京五輪・パラリンピック後の観光の起爆剤として期待が寄せられる一方で、課題や不安なども多くあります。

本座談会ではIRに関わる専門家により、IR整備法の主要な論点や、IRを巡る課題や可能性などが語られており、デロイト トーマツ グループからは、IRビジネスグループ リーダーの仁木一彦が参加しました。

座談会概要

日時:2019年6月20日(木)

場所:丸ビルホール&コンファレンススクエア


出席者

菊森 淳文氏
公益財団法人ながさき地域政策研究所 理事長

仁木 一彦
デロイト トーマツ グループ パートナー
IR ビジネスグループ 公認会計士

溝畑 宏氏
公益財団法人大阪観光局 理事長

熊谷 亮丸氏
株式会社大和総研 常務取締役 チーフエコノミスト

西村 直之氏
一般社団法人日本SRG協議会(JSRG) 代表理事
精神科医


進行役

渡辺 晶氏
一般社団法人不動産証券化協会 市場調査部長

掲載記事ダウンロード [PDF, 1.40MB]
本記事に関して、より詳細な内容や関連資料等をご要望の場合は以下までお問い合わせください。
IR(統合型リゾート)ビジネスグループでは、Deloitteのグローバルネットワークを活用し、海外事例等を踏まえたIRビジネスに関連する幅広い調査・分析を行っています。

IR(統合型リゾート)ビジネスグループ

info-irbg@tohmatsu.co.jp

 

 

IR(統合型リゾート)ビジネスグループとは

IR(Integrated Resort:統合型リゾート)実施法案の審議開始から免許交付までの間に、IRビジネスグループでは参入を目指す日本企業に対し、さまざまなアドバイザリーサービスを提供します。

また、カジノ施設の設置と運営にはさまざまな課題やリスクが指摘されています。そのため、IRビジネスグループでは、日本企業に対する事業支援サービスだけでなく、企業と自治体に対し、IR施設を設置・運営する上で懸念される課題と社会問題の解決に関するアドバイザリーサービスも提供します。

 

>>IRビジネスグループの紹介<< 

IR(統合型リゾート)ビジネスグループの最新活動

下記IR(統合型リゾート、Integrated Resort)についての海外事例のナレッジを提供している、IRビジネスグループの最新の活動をご紹介いたします。

IR(統合型リゾート)ビジネスグループの最新トピックス

新着コンテンツ
講演等の活動・受託案件実績の紹介
お役に立ちましたか?