お知らせ

国土交通省委託事業:クラウドファンディング等を活用した地方創生型不動産証券化に関する調査業務

不動産証券化手法を活用したモデル事業形成に向けた支援事業に関する公募について

クラウドファンディング等を活用した不動産特定共同事業等の不動産証券化手法を活用した事業を検討している事業者の支援を行い、優良事例の案件化を促進し、事例・ノウハウを横展開することを通じて、不動産証券化事業に係る地域の担い手を育成し、より効率的・効果的な地方創生につなげるための、モデル事業を募集します。

この度デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、国土交通省からの委託を受け、『クラウドファンディング等を活用した地方創生型不動産証券化に関する調査業務』を実施します。

当該業務の中に含まれる『不動産証券化手法を活用したモデル事業形成に向けた支援事業』は、クラウドファンディング等を活用した不動産特定共同事業等の不動産証券化手法による事業を検討している事業者の支援を行い、モデル事業となる優良事例の案件化を促進し、事例・ノウハウを横展開することを通じて、不動産証券化事業に係る地域の担い手を育成し、より効率的・効果的な地方創生につなげることを目的とします。

この度、本事業による支援を希望する事業者等を広く募集します。
 

募集に関する詳細は、添付のPDFをご確認下さい。

支援団体の決定(2018年8月31日追記)

この度、不動産証券化手法を活用したモデル事業形成に向けた支援について支援先を募集したところ件の応募がありました。

応募のあった申請について審査しました結果、4件を選定しました。
今後、選定された事業者及び団体に対して、専門家派遣等の支援を行い、モデル事業形成を促進します。

(1)応募件数 8件
(2)選定件数 4件

選定された内容は添付[PDF]の通りです。

なお、今後追加選定の可能性があります。

[PDF:133KB]
お役に立ちましたか?