ナレッジ

Real Estate Predictions 2018

Building the Future

Real Estate Predictions 2018では、デロイト・オランダが中心となり、2018年の不動産業界に影響を与えるホットトピックスについてレポートをまとめた。ブロックチェーン、コワーキング、ロボティクスなどのテーマが、今後の不動産業界にどのような変化をもたらすか具体的に予測を行う。

不動産の未来を垣間見る

不動産・建設市場はここ数年で大きく変化している。そうしたあらゆる変化が起きる中でデロイトの不動産セクターはReal Estate Predictions 2018を発行することになった。この予測が不動産業界におけるビジネス機会の探索に一役買うことを願っている。是非、ご一読いただければ幸いである。

 本レポートの目次

  1 ウェルネス、仕事、不動産

  2 コワーキングスペースの拡大とスマートビル需要

  3 不動産に関する将来の意思決定者

  4 フィンテック:不動産のエコシステムを補完する

  5 ロボティクス&コグニティブオートメーション(R&CA)を採用する

  6 不動産サービス向けロボティクス

  7 公共部門における不動産オペレーションモデルの変革

  8 商業不動産の未来

  9 不動産業界におけるブロックチェーンの現実を見据える

 

原文レポートは以下よりご覧いただけます。

Real Estate Predictions 2018.pdf

(1.5MB, PDF)
お役に立ちましたか?