お知らせ

工学院大学においてセキュリティ監査事例を講義

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)からの依頼により工学院大学において寄附講座を行いました。

講義概要

不足する情報セキュリティ人材育成を目的とし、2017年9月より、工学院大学情報学部は日本セキュリティ監査協会(JASA)と連携し実務家による寄附講義を開講しました。デロイト トーマツ リスクサービス株式会社は本活動へ賛同・参画し、『セキュリティ監査』の実務知識を得るためのプログラムの一環として、2017年11月27日に実施したカリキュラムの中で、「セキュリティ調査の事例紹介」と題し、調査の目的や、調査から見えてきた課題を事例をもとに紹介し、その対策のポイントについても解説しました。

講師
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
シニアマネジャー
濱田 武史

講師:濱田 武史

工学院大学の寄附講座に関するプレスリリース
http://www.kogakuin.ac.jp/press_release/2017/062701.html

サイバーリスクのお問い合わせ

サービス内容、並びに、取材・広報・講演依頼に関するお問い合わせは、下記フォームにて受付いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

 

>> オンラインフォームよりお問い合わせを行う <<

お役に立ちましたか?