事例紹介

業種別粉飾決算

粉飾決算の概要や発見のポイント

粉飾決算の概要や発見のポイントについて解説します。デロイト トーマツ グループのグローバルネットワークの強みを活かし、再生案件の経験から業種別における粉飾決算手口や、その発見のポイントを解説します。

業種別における粉飾決算手口と発見ポイント

デロイト トーマツ グループにおける再生案件の経験から、業種別における粉飾決算手口の解説やその発見のポイントをお伝えします。

  • 建設業に潜む問題 (2010.07.05)
    全国に8拠点を構える中堅の建設会社を例に建設業の粉飾決算手口と発見のポイントを解説します。
  • 流通業に潜む問題 (2010.07.12)
    パソコン周辺機器小売業S社を事例をもとに、流通業の粉飾決算手口と発見のポイントを解説します。
  • 水産業に潜む問題 (2010.07.19)
    循環取引による粉飾決算を水産業グループS社の事例をもとに解説します。
  • グループ会社、兄弟会社取引に潜む問題 (2010.07.26)
    ソフトウェア会社A社の事例をもとに、グループ会社、兄弟会社取引における粉飾決算手口を紹介します。
  • 医薬産業に潜む問題 (2010.08.18)
    医薬産業には贈収賄などの汚職行為が多く、その資金捻出のための粉飾決算の手口を解説します。
  • 学校法人に潜む問題(2010.08.23)
    私立大学X学校法人の事例をもとに、補助金を利用した粉飾決算の手口を紹介。
お役に立ちましたか?