最新動向/市場予測

いつか来る景気後退後の世界

リスクインテリジェンス メールマガジン Vol.29 (2017年8月)

マクロ経済金融に係るリスクの概観と金融規制の動向に係る概観について、留意すべき特徴点を炙り出すと同時に、有限責任監査法人トーマツ リスク管理戦略センターが考える意見も発信いたします。『リスクインテリジェンス メールマガジン(グローバル・リスク・ウォッチ)Vol.29』(2017年8月)

マクロ経済金融に係るリスクの概観(トレンド&トピックス)

◆いつか来る景気後退後の世界
有限責任監査法人トーマツ
リスク管理戦略センター長 / パートナー
大山 剛

先進国では相変わらず強い成長が続いています。特に欧州と日本経済の強さが際立っています。
ただその一方で、米国や日本では、物価や賃金の上昇が加速する動きがまだみられません。
こうしたこともあって....

<<本記事の続きはダウンロード>> 

 

〔PDF, 334KB〕

金融規制の動向に係る概観(トレンド&トピックス)

◆トランプ政権の金融規制見直しは進む
有限責任監査法人トーマツ
ディレクター
勝藤 史郎

米国トランプ政権による金融規制見直しが着実に進んでいます。
米国財務省は6月に、トランプ大統領の大統領令に対応した報告書「経済機会を創造する金融システム」をトランプ大統領に提出し、米国金融規制についてかなり踏み込んだ見直しを...

<<本記事の続きはダウンロード>>

 

〔PDF, 316KB〕

今月の注目指標

◆長雨が景気の熱を冷ます?
有限責任監査法人トーマツ
シニアスタッフ
熊谷 敏一

このところの天候不順により野菜価格の高騰が話題となっています。
食料品価格の高騰は、食料品以外に対する支出額を抑制せざるを得なくなることを通じて、家計消費を下押しすると考えられます。
ここで、過去に大きく食料品価格が上昇した期間における、物価や家計消費の動きについて...

<<本記事の続きはダウンロード>>

 

〔PDF, 578KB〕

海外リスクに関するトピックス

◆聖地エルサレムでの衝突とその背景
有限責任監査法人トーマツ
ディレクター
茂木 寿

2017年7月14日金曜日の朝、イスラエルのエルサレム旧市街(東エルサレム)の東側にあるライオン門付近で、イスラエル国籍をもつパレスチナ人青年3人が警備中のイスラエル兵士2人を銃撃する事件が発生しました。
これに対しイスラエル政府は、...

<<本記事の続きはダウンロード>>

 

〔PDF, 332KB〕

講演情報

【外部講演】

 ◆トーマツ金融セミナー(2017年8月9日:大阪)
有限責任監査法人トーマツ 大阪事務所主催の「トーマツ金融セミナー:世界経済や金融規制動向を意識したリスクアペタイト・フレームワーク(RAF)の実践と顧客本位の業務運営実現に向けたRAF の活用」において、センター長の大山剛が“世界経済や金融規制動向を踏まえたリスクアペタイト~フォワード・ルッキングな業務運営を目指して~”をテーマに講演しました。 

寄稿

◆『株式会社セミナーインフォ発行『FINANCIAL Regulation』 2017年9月号(2017年9月11日発行予定)
 
株式会社セミナーインフォ発行『FINANCIAL Regulation』 2017年9月号において、ディレクターの後藤茂之が「レギュレーション最前線」のコーナーにおいて“ERMの実行性への期待と共に、個人の行動とカルチャーに関心が高まる”のタイトルにて寄稿します。


 

その他の定期的な活動

◆Deloitte CFO Signals Japan : 2017Q2 ~クラウドコンピューティングやAIに対するCFO/CFO組織の関わり方~
日本における第8回目の実施となったCFO向けの定期サーベイ。
本サーベイでは、「経済環境に関する調査項目」で時系列でCFOの意識変化や調査時点での最新の見通しを考察し、またマクロ的な視点での日本経済および世界主要国のリスクシナリオに関する意識調査を行いました。
加えて、今回のホットトピックとしてクラウドコンピューティングやAIに対しCFOおよびCFO組織はどう関わるかというテーマを取り上げています(対象期間:2017/7/3~7/14)。
当調査レポートのミクロ・マクロにおける考察部分には、リスク管理戦略センターが携わっております。
 

◆“マクロ的視点から見る、Brexit(英国のEU離脱)の影響”をWebサイトで配信
リスク管理戦略センターでは、マクロ的視点から見た際のBrexitの影響やそのポイントについて、デロイト トーマツ グループBrexit特設サイトにて適宜配信をおこなっております。

>>デロイト トーマツ グループBrexit特設サイト 

リスクインテリジェンス メールマガジン

グローバルな視点からみた、企業経営上の様々なリスクをチェックするリスクインテリジェンス メールマガジンでは、毎月、過去一ヶ月間に起きた事象を振り返りながら、事業リスクという視点から、多くの金融機関や事業法人が留意すべき特徴点を炙り出します。同時に、様々なリスク管理や金融規制上のトピックに関し、デロイト トーマツ グループの一員である有限責任監査法人トーマツ リスク管理戦略センターが考える意見も発信していきます。

 

メールマガジンの詳細はコチラ
メールマガジンに関するお問い合わせはコチラ
メールマガジン配信(無料)をご希望の方は、メールマガジン利用規約、プライバシーポリシーをご一読のうえ、お申し込みください。
>配信のお申し込み   >メールマガジン利用規約   >プライバシーポリシー

リスク管理戦略センターへのお問い合わせ

リスク管理戦略センターのサービス内容、並びに取材・広報・講演依頼に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにて受付いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

>> オンラインフォームより問い合わせを行う <<

※お問い合わせにつきましては、担当者よりメールにて順次回答しておりますのでお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?