最新動向/市場予測

欧州の「想定外」は、右傾化ではなくて左傾化か?

リスクインテリジェンス メールマガジン Vol.24 (2017年3月)

マクロ経済金融に係るリスクの概観と金融規制の動向に係る概観について、留意すべき特徴点を炙り出すと同時に、有限責任監査法人トーマツ リスク管理戦略センターが考える意見も発信いたします。『リスクインテリジェンス メールマガジン(グローバル・リスク・ウォッチ)Vol.24』(2017年3月)

マクロ経済金融に係るリスクの概観(トレンド&トピックス)

◆欧州の「想定外」は、右傾化ではなくて左傾化か?
有限責任監査法人トーマツ
リスク管理戦略センター長 / パートナー
大山 剛

米国のグローバル経済の堅調さが目立っています。
先進国では、インフレ基調が強まる兆しが出るなか、米国FRB(連邦準備制度理事会)の本年初の利上げに代表されるように、金融政策のモードも変わってきました。
結果として金利は、ジワリ上昇する傾向に....

<<本記事の続きはダウンロード>> 

 

〔PDF, 331KB〕

金融規制の動向に係る概観(トレンド&トピックス)

◆国際金融規制の行方
有限責任監査法人トーマツ
シニアマネジャー
中野 百合

2月末と3月初に重要な国際会議であるバーゼル委員会会合とFSB(金融安定理事会)本会合が開催されました。
バーゼル委員会では、信用リスクのアウトプットフロアやレバレッジ比率等の最終化に向けた進捗が注目されていましたが...

<<本記事の続きはダウンロード>>

 

〔PDF, 306KB〕

今月の注目指標

◆ECBのスタンスと物価の基調
有限責任監査法人トーマツ
シニアスタッフ
熊谷 敏一

一時はデフレが懸念された欧州で、このところ物価上昇が顕著になっています。
こうしたなか、3月9日のECB(欧州中央銀行)政策委員会後に発表された公表文から、「デフレに対してあらゆる手段を用いて対抗」という文言が削除されたことなどが...

<<本記事の続きはダウンロード>>

 

〔PDF, 523KB〕

海外リスクに関するトピックス

◆「イスラエル」を知れば現代の国際社会が分かる?
有限責任監査法人トーマツ
ディレクター
茂木 寿

イスラエルは四国程度の面積に約800万人が住む小国ですが、世界的にも非常に特異な国となっており、「世界をリードするユダヤ人」、「中東のシリコンバレー」、「世界3大一神教の聖地(エルサレム)を持つ国」、「地政学リスクの高い国」等のキーワードを...

<<本記事の続きはダウンロード>>

 

〔PDF, 326KB〕

講演情報

【講演報告】

 ◆Thomson Reuters主催 「金融規制ジャパン・サミット 2017」(2017年3月7日:The Grand Hyatt 東京)
Thomson Reutersが主催する「金融規制ジャパン・サミット 2017」が3月7日にThe Grand Hyatt 東京において開催され、規制動向やコンプライアンス管理体制に関連した3つのテーマ:「規制・企業文化」、「金融犯罪の最新情報」、「金融の今後の可能性」を中心に講演および議論しました。
有限責任監査法人トーマツはスポンサーとして参加し、リスク管理戦略センター長の大山剛が“試されるリスクアペタイト-「想定外」を美味しく食べるレシピを求めて”と題した講演を行い、シニアマネジャーの中野百合が“世界と国内の規制の最新事情-日本と世界が抱える新たな課題”のテーマに、シニアマネジャーの岩井浩一が“世界的な政治の不透明感が日本の規制環境に与える影響と今後の動向”をテーマにそれぞれスピーカーとして参加しました。 

その他の活動

◆保険毎日新聞社『保険ERM基礎講座』(2017年4月7日出版)
リスク管理戦略センター ディレクター 後藤 茂之著『保険ERM基礎講座』が保険毎日新聞社より出版されます。

>>『保険ERM基礎講座』の紹介ページ

 

◆Deloitte CFO Signals Japan : 2016Q4
Deloitte 日本における第6回目のCFO向けの定期サーベイを実施しました。
本サーベイでは、ミクロ・マクロそれぞれの視点からみる日本企業を取り巻く環境、また日本独自の設問としてロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)や人工知能(AI)が会社業務に与えるインパクトについてCFOの意識調査を行いました(対象期間:2017/1/10~1/20)。
当調査レポートのミクロ・マクロにおける考察部分には、リスク管理戦略センターが携わっております。
 

◆“マクロ的視点から見る、Brexit(英国のEU離脱)の影響”をWebサイトで配信(2016年7月1日~)
リスク管理戦略センターでは、マクロ的視点から見た際のBrexitの影響やそのポイントについて、デロイト トーマツ グループBrexit特設サイトにて適宜配信をおこなっております。

>>デロイト トーマツ グループBrexit特設サイト 

リスクインテリジェンス メールマガジン

グローバルな視点からみた、企業経営上の様々なリスクをチェックするリスクインテリジェンス メールマガジンでは、毎月、過去一ヶ月間に起きた事象を振り返りながら、事業リスクという視点から、多くの金融機関や事業法人が留意すべき特徴点を炙り出します。同時に、様々なリスク管理や金融規制上のトピックに関し、デロイト トーマツ グループの一員である有限責任監査法人トーマツ リスク管理戦略センターが考える意見も発信していきます。

 

メールマガジンの詳細はコチラ
メールマガジンに関するお問い合わせはコチラ
メールマガジン配信(無料)をご希望の方は、メールマガジン利用規約、プライバシーポリシーをご一読のうえ、お申し込みください。
>配信のお申し込み   >メールマガジン利用規約   >プライバシーポリシー

リスク管理戦略センターへのお問い合わせ

リスク管理戦略センターのサービス内容、並びに取材・広報・講演依頼に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにて受付いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

>> オンラインフォームより問い合わせを行う <<

※お問い合わせにつきましては、担当者よりメールにて順次回答しておりますのでお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?