最新動向/市場予測

デロイト トーマツ 取締役ネットワークセミナー(第5回)~価値を生み出す真のグローバルマネジメントへの挑戦~

開催レポート

デロイト トーマツ グループでは、コーポレートガバナンス及び取締役会で中長期戦略の議論をするうえで影響を与える外部要因等、日本企業にとって、今、重要と考えるテーマに関連する旬な情報をご提供させていただくことを目的とし、主に取締役(社外を含む)・執行役・執行役員の方を対象に、セミナー等を通じて解説を行っております。2017年9月29日(金)、今回で5回目となるデロイト トーマツ 取締役ネットワークセミナーを開催し、多くの方にご来場いただきました。その一部をセミナー開催レポートとしてご紹介いたします。

開会の挨拶

有限責任監査法人トーマツ 包括代表 觀恒平より、日本企業のグローバル化の進展を踏まえ、グループ全体の企業価値向上をリードするグローバルマネジメント機能の再構築は、多くの日本企業において喫緊の課題であり、日本本社が海外拠点をマネジメントするという観点から、「グローバルマネジメント」について取り上げることで、企業の経営高度化に寄与する、という本セミナーの開催趣旨について説明いたしました。

今、なぜグローバルマネジメントか?~日本企業の海外子会社経営の課題の背景~

本講演では、有限責任監査法人トーマツ パートナー 高津秀光より、今、なぜ多くの日本企業で海外子会社の経営に係る課題が認識されているのか、グローバル化・多角化により日本本社と海外子会社の関係においてどのような変化を迫られているのかについて説明いたしました。

また、日本本社と海外子会社の信頼関係の構築のためには、日本本社側の目線だけではなく海外子会社がグローバル本社に期待していることや、問題意識を理解しておくことの必要性について、説明いたしました。

【基調講演】グローバルマネジメントの課題と対応~ローカルの立場の苦労話を中心に~

本講演では、ノバルティスホールディングジャパン株式会社 代表取締役、カントリープレジデントジャパン 鳥居正男氏より、グローバル人材の育成やグローバルな組織のマネジメントについて、外資系企業の日本法人社長としてのご経験から感じた課題や、その対応策についてお話しいただきました。

鳥居正男氏の講演の主な内容 

・ノバルティス及び日本法人のご紹介

・グローバルリーダーシップ
 └ グローバル環境で活躍できる人材が何故日本から育たないのか
 └ グローバル環境で活躍できる人材に求められるコアの資質とは

・グローバルマネジメントの組織上の課題
 └ マトリックス組織
 └ 異文化間コミュニケーションの難しさ
  *なぜ本社と海外子会社は信頼し合えないか
  *本社の信頼を得るために実施したこと
  *ローカルトップ(現地登用社長)vs Expatトップ(駐在員社長) 

など

【パネルディスカッション】日本企業がグローバルマネジメントにおいて考慮すべきポイント

海外展開を進める日本企業がグローバルマネジメント上どのような課題に直面しているのか、その解決に向けてどのようなことが求められるのか、日本本社の立場と海外子会社の両面の立場から、様々な支援をさせていただいた経験を基に、デロイト トーマツ グループのプロフェッショナルによるパネルディスカッションを行いました。

<パネリスト>
有限責任監査法人トーマツ パートナー 高津 秀光
有限責任監査法人トーマツ パートナー 松本 淳

<ファシリテーター>
有限責任監査法人トーマツ グローバルグループ部門長 パートナー 柳澤 良文

パネルディスカッションの主な内容

・海外展開に関連する経営環境と事業上の課題

・本社コーポレートの立場から見たグローバルマネジメントの課題

・海外子会社の立場から見たグローバルマネジメントの課題

・課題解決に向けた「グローバルマネジメントの強化

閉会の挨拶

有限責任監査法人トーマツ GRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)リーダー パートナー 杉山雅彦より、閉会の挨拶をいたしました。

取締役ネットワーキング(懇親会)

セミナー終了後、基調講演にご登壇いただいた鳥居正男氏、セミナーにご参加いただいた皆様及びパネルディスカッションに登壇したデロイト トーマツ グループのプロフェッショナルの意見交換の場として懇親会を開催し、多くの皆様にご参加いただきました。

活発なご歓談が繰り広げられるなか、大変盛況のうちに閉会しました。

 

 

【本セミナーにご参加いただいた方の主なご意見・感想】

・鳥居社長の講演は、本社との関係性構築の苦労話がリアルで参考になった

・海外駐在経験者として、外資系企業の日本法人トップの方のお話は、とても参考になった

・基調講演、パネルディスカッションともに実体験に基づいた話なので、非常に参考になった 

・他社も同様の課題を持っていることがわかった

・パネルディスカッションでも語られていたが、人の力は大切だが属人的すぎることのないよう、スタンダードの必要性を改めて認識した

・アウターガバナンスだけでなく、インナーガバナンスも非常に重要であり、良いテーマだった

 

【セミナー概要】

デロイト トーマツ 取締役ネットワークセミナー(第5回)
~価値を生みだす真のグローバルマネジメントへの挑戦~
開催日

2017年9月29日(金) 15時00分~17時30分

会 場

ザ・ペニンシュラ東京

お役に立ちましたか?