サービス

マクロリスク情報Webキャスティング 

最新のリスク情報解説を、何度でも

ミクロ(企業のリスク管理)とマクロ(マクロ経済金融分析)双方のエキスパート集団で構成されるリスク管理戦略センター(CRMS)が収集・分析した情報を、センター長の大山剛が毎月分かりやすく解説します。

Webキャスティングの魅力

リスク管理戦略センター(CRMS)が毎月作成するグローバル・リスク・ヒートマップ、およびストレス関連情報をもとに、最新のリスク情報、その分析をセンター長の大山剛がお伝えします。

規定の期間内なら何度でも、業務都合に応じてご視聴いただけ、社内での知見共有にご活用いただけます。

また、多くの金融機関から好評をいただいているCRMSの「フルバージョン・サービス」をご考慮いただく際の、ファーストステップとしてもお薦めしております。

(1131KB, PDF)

マクロリスク情報Webキャスティング イメージ画像

資料ご提供タイミング(予定)

■Webキャスティング配信:原則毎月21日前後開始

 

当サービスの期間限定無料トライアルを実施しました。
>>ご利用者様の声はコチラ<<

プロフェッショナル

大山 剛/Tsuyoshi Oyama

大山 剛/Tsuyoshi Oyama

有限責任監査法人トーマツ パートナー

有限責任監査法人トーマツ リスク管理戦略センター センター長。パートナー。GFSIリスクアンドキャピタルマネジメント アジア・パシフィックリーダー。大手金融機関に対するリスク管理に係るさまざまなアドバイザリーサービスを提供。2008年まで日本銀行に勤務。金融機構局で、大手金融機関考査やリスク管理高度化、バーゼルⅡ実施の業務に携わる。 2009年1月よりGARP(Global Association... さらに見る