最新動向/市場予測

非財務情報・多様性情報開示に関する新EU指令とG4ガイドラインとの関連性

Global Reporting Initiative(GRI)が文書を公表

Global Reporting Initiative(GRI)は、新たな文書である”Making headway in Europe”を公表しました。これは、企業の非財務情報と多様性に関するEU指令を遵守するために、企業はGRIのG4ガイドラインをどのように活用できるか、について解説する文書です(統合報告関連ニュース2015.02.05)

関連コンテンツ

新EU指令遵守に役立つG4ガイドラインの活用

Global Reporting Initiative(GRI)は、新たな文書である”Making headway in Europe”を公表しました。これは、企業の非財務情報と多様性に関するEU指令を遵守するために、企業はGRIのG4ガイドラインをどのように活用できるか、について解説する文書です。

この新EU指令は、2014年12月に施行となり、2016年12月までにEU加盟国は国内法において当該指令に対応するよう義務付けられています。従業員数500人を超える社会的に重要な影響のある大会社は、このEU指令に従い、関連する重要な環境社会情報をアニュアルレポートに開示することが求められています。今回公表された文書には、EU指令の各要素に対して、情報を集め対応するために、どのようにG4が活用できるかについて明記されています。”Making headway in Europe”はGRIのウェブサイトから無料でダウンロードできます。

詳細は以下をご参照ください。

GRI document on linking G4 Guidelines and the new EU Directive on disclosure of non-financial and diversity information(IASPlus・英語)

EU Directive on disclosure of non-financial and diversity information published(IASPlus・英語)

GRI Webサイト
“Making headway in Europe”(英語・PDF)

お役に立ちましたか?