最新動向/市場予測

カナダ勅許会計士協会が企業報告の展開についての報告書を公表

進展するサステナビリティ報告や統合報告等の概要を理解するために

カナダ勅許会計士協会は、サステナビリティ関連の任意の企業報告についての概要をまとめた報告書を公表した(統合報告関連ニュース 2015.08.31)

関連コンテンツ

カナダ勅許会計士協会がサステナビリティ関連の任意の企業報告についての概要をまとめた報告書を公表

カナダ勅許会計士協会は、サステナビリティ関連の任意の企業報告についての概要をまとめた報告書を公表した。

報告書に含まれる主なトピック:
3種類の任意の報告および報告フレームワークについての概要
▸サステナビリティ報告とグローバル・レポーティング・イニシアティブ(GRI)のガイドライン
▸ 統合報告と国際統合報告評議会(IIRC)の国際統合報告フレームワーク
▸ SEC(米国証券取引委員会)への提出書類における環境・社会・ガバナンス開示項目と米国サステナビリティ会計基準審議会(SASB)の基準

報告書では、それぞれの任意の報告と報告フレームワークについて、報告の主目的、対象とする情報利用者の概略が説明され、ガイダンス/フレームワーク/基準のソースが掲載されている。

詳細は以下をご参照ください。
CPA Canada publication discussing the evolving corporate reporting landscape(IASPlus・英語)
 

お役に立ちましたか?