最新動向/市場予測

投資家の求める情報とは

質の高い非財務情報

価値創造に関する調査報告と重要性のガイダンスが公表されました。(統合報告関連ニュース2016.1.8)

関連コンテンツ

価値創造に関する調査報告と重要性に関するガイダンスの公表

国際統合報告評議会(IIRC)から「価値創造:統合報告と投資家の利益(Creating Value: Integrated Reporting <IR> and Investor Benefits)」と「統合報告における重要性(Materiality in Integrated Reporting)」が公表された。

「価値創造:統合報告と投資家の利益(Creating Value: Integrated Reporting <IR> and Investor Benefits)」は、投資家にとっての統合報告の価値についての最新の調査から有力な証拠に注目し、そのベネフィットと投資家が重要と考える情報を探ったものである。調査は主に、統合報告についての投資家へのアンケート及び財務データに限らないより広範な情報についての調査で構成されているが、会社のパフォーマンス面から統合報告の価値を明らかにしている調査も含まれている。

「統合報告における重要性(Materiality in Integrated Reporting)」は、国際会計士連盟(IFAC)と共同によるもので、統合報告書の作成のためのガイダンスを提供するものである。統合報告に関連する重要性とその決定プロセスや、また重要性に関連する開示への期待が概説されている。



詳細は以下をご参照ください。
http://www.iasplus.com/en/news/2016/01/3-new-ir-publications(IASPlus・英語)

お役に立ちましたか?