最新動向/市場予測

OECDコーポレート・ガバナンス原則の改訂

ドラフトの公表

2014年11月17日にOECDからコーポレートガバナンス原則の改訂ドラフトが公表されました。

前回改訂(2004年)から10年

2014年11月17日にOECDからコーポレートガバナンス原則の改訂ドラフトが公表されました。前回改訂(2004年)から10年が経っており大規模な改訂となります。今回は、2004年からの環境変化を取り込むと共に、2008年の金融危機を経てコーポレートガバナンスに関する実務が進んでいることから、それら実務を反映した形でドラフトが作成されました。来年1月4日までにパブリックコメントを受け付ける予定です。

トーマツグループでは、近日中に緊急セミナーを開催し、2004年改訂版との比較をする形で、今回の改訂ドラフトの解説を行う予定です。

お役に立ちましたか?