ナレッジ

CRS:DAC6について

国際税務 QI/FATCA/CRS関連情報:2019年8月23日号

2011年2月15日、欧州連合は、クロスボーダー取引や脱税に対する適正な課税のために、加盟国間での税務関連の情報交換を強化する指令(EU Council Directive A2011/16/EU on Administrative Cooperation:「DAC」)を出し、2018年5月25日、これを修正する指令DAC6(EU Council Directive 2018/822)が出された。

本ニュースレターでは、DAC6の内容を中心に、国ごとに公表されたガイダンスをもとに、その概要をまとめる。

  1. 目的
  2. RCBAとHallmark
  3. Intermediary
  4. Relevant Taxpayer
  5. 報告義務
  6. Penalty
  7. 各国の対応状況
  8. おわりに

 

記事全文ダウンロード (382KB, PDF)

※本記事は、掲載日時点で有効な日本国あるいは当該国の税法令等に基づくものです。掲載日以降に法令等が変更される可能性がありますが、これに対応して本記事が更新されるものではない点につきご留意ください。

 

関連するサービス

お役に立ちましたか?