ナレッジ

FATCAのスポンサー事業体に係る宣誓期限延長の公表

国際税務 QI/FATCA/CRS関連情報

本ニュースレターでは、日本の金融機関に関連するスポンサー事業体に係る定期的宣誓期限の延長について取り上げる。(国際税務QI/FATCA/CRS関連情報/2018年9月27日)

2018年9月19日、内国歳入庁(Internal Revenue Service:IRS)はFATCA(Foreign Account Tax Compliance Act:FATCA)の宣誓期限についてのFAQを追加し、当該FAQの中でスポンサー事業体及び受託者開示信託に係る定期的宣誓期限の延長を公表した。

本ニュースレターでは、日本の金融機関に関連するスポンサー事業体に係る定期的宣誓期限の延長について取り上げる。

 

記事全文ダウンロード (184KB, PDF)

※本記事は、掲載日時点で有効な日本国あるいは当該国の税法令等に基づくものです。掲載日以降に法令等が変更される可能性がありますが、これに対応して本記事が更新されるものではない点につきご留意ください。

 

関連するサービス

お役に立ちましたか?